世田谷区 駒沢大学 駒沢あだち整形外科 リハビリテーション科 診療内容

top

診療内容

整形外科

整形外科は、骨や関節、筋肉などのけが、痛み、知覚障害、運動障害などを診療する専門外来です。骨折、脱臼、切り傷、打撲などの外傷をはじめとして、肩こり、腰痛、膝痛など、日常的に起こる体の痛みや違和感などを診療します。
また、当院では、スポーツによる外傷や障害の治療にも力を入れており、アスリートから一般の競技者まで、お一人お一人に合わせた最適な治療を行っています。

» 詳しくはこちらから

リハビリテーション科

リハビリテーションとは、傷害を受けた身体や運動機能を、理学療法を用いて最大限にまで回復させることを目的とした診療です。当院では理学療法をメインにPTが"マンツーマン"のリハビリテーションを行います。

» 詳しくはこちらから

骨粗しょう症治療

骨粗しょう症は加齢などの原因により、骨の量が減少したり、骨の質が劣化したりしてスカスカになり、もろくなってしまう病気です。
患者さまは女性の割合が多く、ホルモンの分泌バランスが変化する更年期以降に多く見られます。

» 詳しくはこちらから

ロコモーティブシンドローム

ロコモーティブシンドロームとは、「運動器症候群」とも言われ、「運動器の障害」により「要介護になる」リスクの高い状態になることです。
いつまでも自分自身の足で歩き続けていくためには、ロコモを予防し、健康寿命を延ばしていくことが必要なのです。

» 詳しくはこちらから

予防接種

予防接種は、細菌やウイルスなどの病原体から作製したワクチンを接種することによって、病気になりにくくし、たとえ病気になったとしても軽症で済むようにします。
当院では、インフルエンザ、および肺炎球菌のワクチン接種をそれぞれ行っております。

» 詳しくはこちらから

  • 診療内容
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 骨粗しょう症治療
  • ロコモーティブシンドローム
  • 予防接種